嵐山渓谷バーベキュー場へ2021年秋に訪れた話

嵐山渓谷バーベキュー場 Day camp

こんにちは。

今日は天気が良かったので埼玉県嵐山町にある嵐山渓谷バーベキュー場に行きました。

嵐山渓谷バーベキュー場

現在はコロナウイルス感染対策として予約必須になっています。公式ホームページから予約ができます。

以前は環境保全協力費1,000円のみで利用できたようですが今年の8月1日から中学生以上は施設利用料として500円/人が必要となったようです。

なので今回は大人2人と子供2人(未就学児)でトータル2,000円のお支払いです。 

河川敷のバーベキュー場

バーベキュー道具についてですが、場所が河川敷なだけあって大きな石がゴロゴロしておりカートでの運搬は結構厳しいものがあります。なるべく荷物は少なめにして人海戦術で運ぶ方が良さそうです。

炊事場

炊事場は水のみでお湯は出ません。トイレはウォシュレット付きで綺麗です。多目的トイレもありオムツ交換台完備です。

売店

売店もありますが多分その時必要な物に限って売ってないと思います(笑)

一度駐車場から車を出すと再入場不可なので、事前に忘れ物の無いように買い物を済ませておきましょう。

売店
売店
ゴミ捨て場

ゴミはほぼ全て捨てていけます。受付時にゴミ袋を3枚(可燃、プラ、缶)貰えるのでしっかり分別しましょう。

ゴミ捨て場
パパ
パパ

網やガス缶なども捨てられます。

嵐山渓谷キャンプ場

やはり駐車場から近い所から埋まっていく感じです。
荷物の運搬は大変ですが奥の方まで行くとご覧のようにガラガラでした。木陰もあるのでテーブルと椅子、コンロだけ持ってオープンエアでのBBQも楽しそうです。

嵐山渓谷キャンプ場

売店のオバちゃんが言ってましたが、以前は行楽シーズンともなれば大変な混みようだったらしいですが、コロナ過になってから大分減ってしまったとの事。

パパ
パパ

コロナも大いに関係あるとは思いますが、施設利用料が必要になったのも大きいような気がします。

ママ
ママ

いずれにしても早く以前のような賑わいを取り戻せると良いですね。

嵐山渓谷キャンプ場

と言うわけで嵐山渓谷バーベキュー場でした。

嵐山渓谷バーベキュー場の感想。
おすすめポイント
・ゴミは全て回収。食材の予約も可能なので手ぶらBBQが楽しめる。
・夏場は川遊びが可能。

いまいちポイント
・時節柄なのか売店の品揃えがイマイチ。公式ホームページの写真ほど品数が無い。
・営業時間16時30分(冬期は16時)までというのはは少し早い気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました